上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Descanso presents Sembrado
1st Anniversary &『Vibes against Vibes』Release Party

2011/11/24 23:00OPEN at.club Metro
DJ*
Shane Berry Trapez/Dirty Works
KIHIRA NAOKI S.I/地下茎
Baiyon Dencanso
DiE asylum/rhythm
Noguchi
VJ*
Moairoq
***************************************************************
Vibes_against_Vibes2.jpg
震災以後、Baiyonの投げかけにより様々なアーティストから熱意ある協力を得てこの度リリースに至った本作には、11カ国のアーティストによる計20ものトラックが収録されている。参加アーティストには、Portable, Yapacc, Los Updates, Dandy Jack And The Boo Kings, DJ Olive, San Proper, Shane Berry, Farben, Matt John等、そして日本からは Salmon, Takuya Morita, Akiko Kiyama, Hip Tanaka.exといったテクノ系アーティストが名を連ねており、全てエクスクルーシブトラックとなっている。アルバムはデジタル・フォーマットでのリリースで、その収益はすべてmont-bell社のアウトドア義援隊を通じて被災地への義援金として寄付される。

Tracklist
Vibes against Vibes vol.1
01. Portable - Extract
02. Yapacc - Mirage Feat Mia & Christina Wheeler
03. Los Updates - Live At Leeds
04. Salmon - Small Light
05. Hip Tanaka.ex, Baiyon - White Breath Dub
06. Jaffa Surfa - Kombek
07. Chris Carrier - Pistol Star
08. Lorenzo Chiabotti, Baiyon - Wood Snacks
09. Dandy Jack And The Boo Kings - Forbidden Planet US
10. DJ iToy - 770

Vibes against Vibes vol.2
01. DJ Olive - TRIAGE
02. San Proper - Borderita (L.A.X)
03. AFFKT, Los Updates - Lost Highway
04. Takuya Morita - Lucarne
05. Shane Berry - Serillo
06. Farben - A00Alt
07. Akiko Kiyama - TV ghost
08. Matt John - Firefly
09. Eamonn Doyle - Round Delay
10. I Am Robot And Proud, Baiyon - Madder Red



berry.jpg
shane berry
ファンキーなベースラインと絶妙なリズム、そして幻聴的なサウンドを操り、
Trapez/Synewave/Dirty Works等からリリースを重ねる南アフリカ出身のプロデューサー


***************************************************************
周年+リリースパーティ!!
って事で今回もお誘いもらったSenbraboは平日とは思えない盛りだくさんな感じ。
全曲新曲のVibes against Vibes vol.1, 2 beatportはこちらこれです。
収益をmont-bellアウトドア義援隊通じての義援金寄付ってのがいいではないですか。
以前持っていった日本赤十字の義援金分配はやたら遅いみたいで・・・
当日はお祝いだ!
スポンサーサイト
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。